銀座には月1ぐらいで遊びに行くのですが、その時に必ずデリヘルを利用します。自分は普段良いことばかりあるわけではなく、仕事で疲れたり、友人関係でギクシャクしたりと、結構人生が山あり谷ありなので、1ヶ月に1度ぐらいはしっかりと自分の心をメンテナンスしに銀座にやって来ます。別に銀座に来たからと言って観光をするとか、高級ブティックで買い物をするというわけでもなく、ただ街を歩いて時々喫茶店に入る程度ではあるのですが、銀座のホテルに夕方ごろからチェックインして、外の景色をのんびりと眺めながら、ルームサービスでワインを頼んで楽しいひと時を過ごします。この時点では一人の時間を満喫しているわけですが、夜8時か9時ぐらいから、大体デリヘルで女の子を2時間予約します。最初は1時間のことも多かったのですが、最近は少し長めにゆとりを持っています。1時間だとせわしなく時間が過ぎ去って行ってしまうので、デリヘル嬢と軽く雑談したり少しゆっくりする時間も欲しいからです。そうやってコミニケーションを取ることで、その後のプレイもしっかりと楽しむことができます。今回やってきた女の子は、清楚で色白なスレンダータイプの女の子でした。胸が小さいことを悩んでると言われたので、プレイの時には胸のことをたくさん褒めてあげました。結構恥ずかしがっていましたが、そういうのを見ると興奮してしまうんですよね。デリヘル嬢と言っても、恥ずかしい気持ちや気持ちいい気持ちに嘘はないと思うので。そうした楽しい時間を終えてデリヘル嬢が帰った後は、銀座の街を眺めながら再びワインを飲みました。また来月もこういう時間を過ごすのを楽しみに色々頑張ろうと思います。

銀座デリヘル【LOVE TOKYO-ラブ東京-】

私は都内の風俗店を結構利用したと自負していましたが、鶯谷で人妻デリヘルがある事は盲点、いや、そもそも鶯谷自体が盲点でメジャーなエリアにしか言ったことがない自分を恥じました。この前の週末に鶯谷で有名らし…>>続きを読む

今まで俺の相手をしてくれた横浜のデリヘルにいた風俗嬢はどちらかと言えば受け身になってくれる子が多かった。たぶん、単純に俺が攻める側になったほうがいいと彼女たちが判断したから受けになったんだと思うけれど…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…