小さい頃から川越の街で暮らしていて、大学を卒業して就職してからからは一人暮らしをしている訳ですが、毎回呼ぶデリヘル嬢の美人さに結構ビックリとしてしまうんですよね。社会人になってから10年近くが過ぎて、未だに独身で暮らしているのがあまり良くないと思いつつも、自分の住んでいる川越のマンションにデリヘル嬢をちょこちょこと呼んでいます。ご近所付き合いも正直そこまで無いので、何だか怪しい女性が自分のマンションの部屋に来ているという噂も立ったりしていませんし、まあこんな世の中ですから、わざわざ隣近所のことを極端に気にするようなこともありません。自分の住んでいる川越は、駅周辺は結構賑わっているものの、少しばかり離れるとすぐに田舎のような風景が広がってきます。自慢のようになってしまいますが、自分は駅の割と近くに住んでいるので、中々良い生活をしています。まあ独身ですからね。川越はそこまで遊ぶところもありませんし、余計な趣味などがなければお金は溜まって行く一方ですし、月に一番使っているのがこのデリヘルという有様ですから。今回利用した川越のお店は、以前何度か利用したことがありますし、可愛い女の子が結構いるイメージだったので、また利用をしてしまいました。ただ、住んでいる場所の近くのデリヘル店を利用するのって結構怖くもあるんですよね。本当にリアルな知り合いが来るようなケースもあるとか聞いたこともありますし、自分が同じ川越に住んでいる知人に聞いた話では、呼んだデリヘル嬢が高校の先輩で、非常に気まずかったものの、結局大人の関係と割り切ってプレイをしてしまったというのがありました。どちらも顔見知り程度の存在だったので、後腐れはそこまでないような形だったそうですが、お店の方に相談もせずに仕事としてやりきったという所に強かさを感じましたね。今回自分が呼ぶ女の子がもしも同じ川越の学校の先輩や同級生、後輩だったらどうしようとちょっと気になったりもしてしまいますが、その時はその時で、客とデリヘル嬢という関係で割り切って思いっきりプレイを楽しもうかなと思っています。今でこそ、そういう風にこの人はデリヘル嬢だからって割り切って遊ぶことも出来ますけれども、これは絶対に学生時代だったらできないと思いますから、自分も大人になったということです。嬉しいような悲しいような複雑な感情ですけれどもね。

川越風俗デリヘル 川越人妻城

今まで俺の相手をしてくれた横浜のデリヘルにいた風俗嬢はどちらかと言えば受け身になってくれる子が多かった。たぶん、単純に俺が攻める側になったほうがいいと彼女たちが判断したから受けになったんだと思うけれど…>>続きを読む

銀座には月1ぐらいで遊びに行くのですが、その時に必ずデリヘルを利用します。自分は普段良いことばかりあるわけではなく、仕事で疲れたり、友人関係でギクシャクしたりと、結構人生が山あり谷ありなので、1ヶ月に…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…